So-net無料ブログ作成
検索選択

杉田愛子 フライデーでお仕事や現在の姿を告白!?社長として働く彼女は幸せなのか? [テレビ]

8月4日放送の「爆報theフライデー」の特集で出演することが明らかとなった杉田愛子さんが、気になる現在を赤裸々に語っています。
桜田淳子、松田聖子の後継者とも言われ、数々の番組に出ていたにも関わらず、突如として引退した杉田愛子さんの現在を調べてみました。


スポンサーリンク





杉田愛子のプロフィール!



本名は小田川かおりさん。
福岡県築上郡出身で1964年4月24日生まれの53歳です。
中学3年生の時に『スター誕生』のはがきが実家に届いたことがきっかけで第31回決勝大会に出場し、見事、最優秀賞を獲得することができました。
このときに両親からは芸能界に入ることを反対されていたようで、祖母がいつも応援してくれていたのだとか。

高校に進学するのと同時に歌のレッスンも含めてデビューするために上京。
堀越高等学校に進学し、高校を卒業するまでは当時の相澤秀禎社長の自宅でお世話になっていたそうです。

「杉田愛子」という芸名にした理由についてもあり、当時、サンミュージックから売れっ子として活躍していた人たちの名前の中に「田」「子」の入っていることに気づき、名前が知られて人気が出るように、このような芸名にしたと語っています。

数々のテレビ番組に出演していたものの、ヒット曲に恵まれなかった杉田愛子さん。
1999年に引退を表明します。

2014年に放送や音楽に携わっていた6歳年上の男性と結婚し、福岡市内のマンションで夫婦で暮らしているようです。
50歳になって結婚したため、子供はいないですね。


スポンサーリンク





杉田愛子 芸能界を引退後、現在まで何をしているのか?



2014年4月に『株式会社air』を福岡市赤坂に設立し、弁護士や各種コンサルティング業務の専門家、ヨガの講師、専門学校の副校長など約15人の文化人が所属しているようです。
代表取締役として、福岡のテレビ・ラジオ局に文化人タレントを送り込むのに加え、番組の制作サポート、イベント、講演会、セミナーなどの企画・運営を行っています。

2015年12月から15年以上の歴史を持つ、タレント養成所「サンミュージック・アカデミー・福岡校・鹿児島校」の運営を任されていて、統括マネージャーを担当しているそうです。

Facebookで仕事に関して、多くの投稿をしており、家庭のことについての投稿が一切ありませんでした。
仕事と家庭をきっぱりと分けているのかもしれないですね。

杉田愛子さんについてあまり知らず、どのような人なのだろうと気になったので調べてまとめてみました。
『爆報theフライデー』で本人が引退してから現在までどのように過ごしてきたのか?をご本人から詳しく語るようです。
テレビで何を語るのか、注目が集まりそうです。


スポンサーリンク



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。