So-net無料ブログ作成

瀧沢俊太【画像あり】ヘリコプター墜落事故により死亡!?群馬県上野村で起きた事故とは? [事故]

11月8日に悲惨な事故が起きました。群馬県上野村にヘリコプターが墜落し、炎上したというのです。墜落事故により4名の尊い命が失われました。死亡した瀧沢俊太さんの画像や人物像などの情報を調べてみました。


スポンサーリンク





瀧沢俊太 ヘリコプターが墜落事故!?墜落事故の画像はあるのか?



11月8日の午後14時半ごろに群馬県上野村に衝撃的な事故が起きました。





群馬県上野村乙母の藤沢橋に東邦航空所有のヘリコプターが墜落、炎上したという情報が流れました。
火は間もなく消し止められましたが、搭乗していた男性社員4人の死亡が確認されました。
東邦航空によりますと、搭乗していたのは機長の北川一郎さんと、整備士の杉山勝彦さん、瀧沢俊太さん、池田裕太さんの4名です。
機長の北川さんは総飛行時間が1万時間を超えるベテランだったにも関わらず、今回このような凄惨な事故が起きてしまいました。

事故原因はまだ明らかにされていませんが、警察が調査を行っているようです。





事故を目撃した人の話によると、「飛行中、バリバリという異常音がした」と話す人や、「墜落前に機体の一部がパラパラと落ちた」と目撃していた様子を話す人もいました。
また事故の様子を見ていた人によると、「風がなかったので、立ち上った黒煙が垂直に伸びていった」と事故当時の詳細を語ってくれました。
他にも目撃したという女性に話しを聞くと、突然大きな音がして部屋の電気が消えたため外に出たところ、もうもうと上がる煙を目撃したそうです。
機体はバラバラになり、燃料が飛び散ったためか広範囲で火の手が上がっていたようですね。
墜落現場の橋の下にも破片が散乱していて、凄惨なありさまだったと話していました。

東邦航空ではヘリコプターの定期検査はしっかり行われていて、事故に遭ったヘリコプターは29年目だったようですが、異常は見つからなかったと発表しています。
警察による調査がまだ終わっていないのでなぜ墜落事故が起きたのかはっきりしたことは分かりませんが、ヘリコプターに問題があったか、操縦していた機長に何らかの異常事態が発生し墜落に至ったかのどちらかではないだろうかと考えています。


スポンサーリンク





瀧沢俊太 人物像の情報や顔画像はあるか?ブログなどは?







11月8日に起きた墜落事故によって死亡した瀧沢俊太さんの顔画像や人物像について調べてみました。

Facebookやツイッターなどのブログがあるかどうか調べてみましたが、どうやらブログをされていないようですね。
顔画像はニュースで報道されていたので入手することができました。

瀧沢俊太さんは2017年現在、27歳でした。
現在は埼玉県ふじみ野市に住んでいたようです。
顔画像から考えられる人物像ですが、真面目そうな方だなという印象です。
27歳という年齢なので、結婚していたかどうかは分かりませんが、結婚していても、していなくてもまだ沢山色々することができる未来であったはずなのに、無念であったのではないだろうかと思います。
瀧沢俊太さんの御家族にとってもまだ27歳という年齢で去ってしまうというのは相当ショックな出来事のはずです。
この悲しみが癒えるまで長い時間がかかると思いますが、少しでも心が晴れますことを願っています。
瀧沢俊太さんの御冥福をお祈りしています。


スポンサーリンク







コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。